農業ビジネスアイデア10選【関係者が語る】

【農業関係者が語る】農業ビジネスアイデア10選
農業経営の無料お役立ち資料

農業はまだまだ開拓の余地がありそう。

新しい挑戦をして収益アップしたいけど、アイデアがない。

参考にしたいから農業ビジネス関連のアイデアをたくさん知りたい!

こんな方に向けた記事です。

本記事の内容
  • 生産者として起業する場合の農業ビジネスアイデア
  • 農業周辺サービスで起業する場合のアイデア

この記事は農園のWeb活用支援団体ファームコネクトが書いています。


ネット販売の代行、ホームページ制作、クラウドファンディング支援など、農業特化のWeb事業として様々なサービスを展開しています。


野菜で月次売上200万円、とうもろこしで日次売上100万円超えなど、多数の販売実績があり、行政とも提携している組織です。

ファームコネクトの事例紹介


起業を志す人にとって、まだまだ発展の余地がある農業は魅力に感じますよね。


私たちファームコネクトも、その可能性に惹かれて農業分野にて起業しました。


今回は、農業分野での起業を考えている方に向けて、農業ビジネスのアイデアをご紹介します。


創業以来、多くの生産者さまと関わったり農作業をお手伝いしてきて得た知見・発見を共有していくので、よければ最後までご覧ください。

目次

生産者として起業する場合の農業ビジネスアイデア

生産者として起業する場合の農業ビジネスアイデア

まず、自身が生産者として起業するケースのビジネスアイデアをご紹介します。


従来の農業は作物を育てて市場に卸すだけでしたが、近ごろは様々な経営手法が生まれています。

農業ビジネスアイデアその1:観光農園

観光農園とは、作物の収穫体験ができる農園です。


観光農園と組み合わせて、「農園カフェ」「農園BBQ」を営む方も多いですね。


私たちの知り合いには、子供向けの収穫体験と料理教室をしている方もいました。


観光農園については「1日500人が訪れる観光農園の成功方法とは?」も併せてご覧ください。

農業ビジネスアイデアその2:加工品の定期便

農産物を使用した加工品を開発して、定期便にてお届けするサービス。


ジャムやドライフルーツ、ドレッシングといった加工品は賞味期限が長く、輸送中のトラブルも起きづらい点から定期便に向いています。

農業ビジネスアイデアその3:訳あり作物の定期便

私たちが農園のネット販売を支援していて思うことですが、訳あり品の需要はかなり大きいです。


とはいえ「訳あり品を売ると、本来正規の野菜を買うはずだった層が訳あり品を購入してしまう!」と危惧する生産者さまが一定数おり、周囲の農家さんからは良く思われないケースが多いです。


また、訳あり品は安定して発生するものではないので、供給が難しいという側面も。


これらの課題をクリアすれば美味しいビジネスだと思います。

農業ビジネスアイデアその4:移動販売(キッチンカー)

地域の人をターゲットとした、農作物の移動販売もいいですね。


私たちの知り合いにはトマトを移動販売しているトマト農家さん、卵を移動販売している養鶏園、フルーツサンドを移動販売している果樹農家さんがいます。


フルーツサンドは多いときには1日1,000個売り上げることもあり、すでに全体の売上の約半分を構成しているとか。


移動販売(キッチンカー)は実店舗よりも費用が安いことから、2台3台…と拡大していきやすい点が魅力ですね。

移動販売の開業については「野菜移動販売の開業の必要なもの・成功法を解説!」をご覧ください。

農業ビジネスアイデアその5:貸し農園

貸し農園とはその名の通り、農地の区画貸しをするサービス。

大人の休日の趣味として、お子様の食育として、高齢者の生きがいとしてなど、需要が増えてきています。


種や苗・肥料を完備し野菜作りの講習を行なったり、アドバイザーを常駐させて自由な農業のお手伝いをしたりと、その経営方法はさまざま。


使っていない農地があれば、収益化のチャンスになりますね。

農業ビジネスアイデアその5:民宿

都会や海外には「日本の田舎暮らし」に憧れを持つ人がたくさんいます。


食体験や自然体験、農業体験など、農家民宿ならではのプログラムを組み込むといいですね。


民宿の中には、カフェやファーマーズマーケットを併設しているところもあります。

農業ビジネスアイデアその6:新規就農者支援

作物の育て方や就農方法の情報発信、農業機器のシェアサービスなど、農業経営を目指す人の支援をおこなうのもいいですね。

経験を活かし、セミナーや実地研修の開催や独立のサポートをおこなっている農家さんもいます。

農業サービスで起業する際のビジネスアイデア

農業サービスで起業する際のビジネスアイデア

ここからは、生産者様以外が農業関連事業をおこなう際のアイデアを述べていきます。

農業ビジネスアイデアその7:農園の販売サポート

オンライン販売への需要が高まっている昨今。

ECサイト運営やオンライン販売の支援事業を展開し、ネットに疎くて手がつけられない…という生産者様のサポートをおこなうのもいいですね。


また、飲食店などの農作物を扱う事業者への営業代行なども助けになると思います。

農業ビジネスアイデアその8:農園の生産サポート

生産者様は繁忙期と閑散期の差が大きいため、通年の雇用が難しく、スポットのお手伝いがほしい…という方が多いです。


農作業のお手伝いはもちろん、消費者に直販している農園ではあれば、作物の梱包作業などもスポットで助けてほしいという方が多いのです。

そういった農園にお手伝いさんを紹介する事業もいいですね。

農業ビジネスアイデアその9:Saas事業

DX化が遅れている農業。SaaSモデルのサービスを提供できれば、大きな売上につながるでしょう。


具体的にどのようなサービスを提供するか?については、私たちも探しているのですが、見つかっていないのが正直なところです。


生産についてはスマート農業の発展とととも様々なサービスが誕生していますが、販売についてはあまりサービスがないイメージ。

特に農園の直売所についてはまだまだ発展の余地があるように思います。

農業ビジネスアイデアその10:アプリ開発事業

農業関連のアプリも市場規模に対してまだまだ少ないです。


農業日誌や畑管理、農薬に関するアプリなど、農作業の助けになるアプリの開発をしてみるのもいいかもしれませんね。


既存のアプリは「農業もアプリで効率化!おすすめ10選」にまとめています。

【農業関係者が語る】農業ビジネスアイデアまとめ

以上、農業ビジネスアイデアでした。


生産者としてのビジネスや、農業を支えるサービスの展開など、開拓の余地は多くありますね。

ご自身の得意分野を活かしながら、農業ビジネスを盛り上げていただければと思います!


なにかご質問等ありましたら、お気軽にコメントお願いします。

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

無料のお役立ち資料がございます

2020年9月の創業以来、ファームコネクトは多数の農園のネット販売を支援してきました。

実績の一例を挙げると、以下の通りです。

  • 開園3年目の新規農園で月次150万円売上
  • とうもろこしで日次売上100万円超え
  • 枝豆を1日で130kg販売し、売上38万円
  • トマトを販売開始後24時間で20万円売上

※いずれも収量の関係で途中で販売停止。
※この実績は一部です。

ネット販売は地域での販売と異なり、全国を相手に商売できるので売上に上限が(ほぼ)ございません。


そのため、うまく活用すれば下記のように大量のご注文を得ることができるのです↓

※こちらは1日で100万円以上のご注文を受けた際の画面。

このたび、多くの販売実績を残してきたノウハウを、無料のお役立ち資料(全6冊)にまとめました。


農園の直販売上アップに少しでも興味のある方は「無料お役立ち資料ご請求ページ」からご請求いただけますので、よければご覧くださいませ。


※資料は予告なく公開を停止、あるいは有料化する場合がございます。

\ 資料はこちらからどうぞ /

会社概要

商号株式会社リタテラス
事業名ファームコネクト
創業2020年9月2日
設立2022年1月13日
資本金1,200,000円
所在地東京都渋谷区道玄坂1-10-8
渋谷道玄坂東急ビル2F-C
事業内容Web制作
Webマーケティング支援
シェアはこちらから

↓コメントお待ちしております↓

コメントする

CAPTCHA


目次