農業経営

農家さんに無料のホームページ作成ツールをご紹介!【専門知識不要】

農家さんに無料のホームページ作成ツールをご紹介!【専門知識不要】
農園のホームページがほしいけど、どの制作会社に頼めばいいか分からない。専門知識がなくてもwebサイトが作れるツールがあるなら試してみようかな。作成ツールを見てみて、どうしてもキツそうだったらプロに頼みたいから、ついでに良い業者も紹介して!

 

こんな方に向けた記事です。

 

本記事の内容

  • 農園のホームページがあることのメリット
  • ホームページに掲載すべき情報
  • 作成のポイント・注意点
  • 専門知識なしでwebサイトが作れるツール4選
  • どうしても面倒に感じたらプロに頼みましょう!信頼できる業者

この記事は、千葉県船橋市にある農家さんのネット販売支援団体【ファームコネクト】が書いています。

 

2020年9月に創業とまだ若いですが【船橋市役所農水産課】さまや【船橋市観光協会】さまにも応援いただいている組織です。

 

ホームページを作成したり、SNS運用代行したり、web広告を運用したり…

 

さまざまな手段を用いて、農家さんのネット販売をサポートしています。

ファームコネクトのプロフィール
プロフィール

続きを見る

 

今回は「農家さんのホームページ作成」にフォーカスしてお伝えしていきます。

 

以前までホームページをつくるには一定の専門知識が必要でしたが、新たなサービスの台頭もあり、だれでもつくれるものとなりました。

 

制作会社に依頼すると数十万〜数百万円ものコストがかかることを考えると、すこしクオリティを下げてでも自分で作成した方が圧倒的におトクだと思います。

 

自分でホームページをつくれば気軽に更新できるというメリットもありますよね。

 

とくに農業は季節によって扱う作物が異なるので、ホームページを「つくること」よりも「更新していくこと」の方が大切です。

 

制作会社に丸投げするよりも手間はかかりますが、やはりこの「支出を抑えられること」「更新しやすいこと」のメリットは大きいはず。

 

ぜひ本記事を参考に、ご自身に合ったホームページ作成ツールを見つけてくださいね。

 

それでは参りましょう!

 

目次

農家さんがホームページを作成するメリットとは?

  • 農園情報を自動で伝えてくれる
  • 信用されやすくなる
  • 消費者との交流の場となる
  • 求人に役立つ
  • 差別化につながる
  • 作物に付加価値をつけやすくなる
  • データを収集できる

ホームページ作成ツールの前に、まずは農園のホームページがあることのメリットを述べていきます。

 

結論から述べると上記6点がメリットです。

 

とはいえ、なにも考えずにホームページを作成してもこれらのメリットは発生しません。

 

上記のメリットについて解説しつつ、ホームページ制作のポイントをお伝えしていきます。

 

ホームページ作成のメリットその1:農園情報を自動で伝えてくれる

ホームページはあなたの農園情報を24時間自動で発信しつづけてくれるものです。

 

農園名を知った方がネットで検索すれば、あなたが説明せずとも農園の情報・魅力を伝えてくれます。

 

ホームページを作ることは、いわば「休みなく働いてくれる営業部隊」を雇うようなものなのです。

 

これに関連して、営業部隊は必ず「名刺」を持ち歩いているはず。

 

webサイトには所在地やメールアドレスといった「一般に名刺に記載している情報」を掲載すべきでしょう。

 

このメリットを得るには…

農園の魅力をアピールすることはもちろん、一般に名刺に記載される情報(所在地やメールアドレスなど)をホームページに記載しよう!

 

ホームページ作成のメリットその2:信用されやすくなる

ホームページがあれば「ちゃんとしている農園なんだな」と信用度もアップします。

 

あなたが病院に行くときも、ホームページがない病院よりも、ホームページで積極的に情報発信している病院にいきたいと思うはずです。

 

また、サイトの更新頻度が高いと信用度はさらにアップします。

 

農家さんは「食」に関する職業であることもあり、信用の有無はとても大切。

 

ちなみに、定期的にサイトを更新することでGoogleから「しっかり運営されているサイト」とみなされ、検索結果で上位表示されやすくなるという利点もあります。

 

このメリットを得るには…

ホームページにお知らせ欄をつくり、定期的に更新しよう!

 

ホームページ作成のメリットその3:消費者との交流の場となる

Googleフォームといったアンケート作成ツールを使って、ホームページにアンケートフォームを設置しておくことで、消費者の声を吸い上げることが可能になります。

※Googleフォームは無料です。

 

喜びの声が届けば日々の農作業に一層やりがいが生まれるでしょうし、マイナスの意見が届けば農園の改善点を知ることができます。

 

「消費者と直接やり取りしよう」と考える農家さんはすくないので、これをおこなうだけで農園のファンづくりにもつながります。

 

このメリットを得るには…

ホームページにアンケートフォームを設置しよう!

 

ホームページ作成のメリットその4:求人に役立つ

あなたが農園の人員を増やそうとした際に、ホームページがあれば農園情報を濃密に伝えられため、応募者も増えやすくなります。

 

応募者としても情報がたくさんある職場の方が応募しやすいものなのです。

 

特に農園代表の人柄を知りたがっている人も多いはずなので、あなたの挨拶ページや生産者情報ページがあると良いでしょう。

 

消費者からしても誰が作っているのかは気になるポイントです。

 

このメリットを得るには…

代表の挨拶ページといった、生産者情報を記載したページを作ろう!

 

ホームページ作成のメリットその5:作物に付加価値をつけやすくなる

ホームページには文字数制限がなく、いくらでも情報を掲載することが可能です。

 

そのぶん作物のこだわりやストーリーを載せやすくなり、消費者にとっての価値を上げやすくなります。

 

「付加価値をつける」と聞くと加工が思い浮かびますが、ストーリーを語ることでも付加価値をつけることは可能です。

 

詳細は以下の記事を参考にしてみてください。

【収益増】野菜に付加価値を!高単価で販売する厳選ブランディング手法8選
【収益増】野菜に付加価値を!高単価で販売する厳選ブランディング手法8選

続きを見る

 

このメリットを得るには…

栽培の過程、こだわりをアピールしよう!

 

ホームページ作成のメリットその6:データを収集できる

上で述べたアンケートを設置する方法以外にも、ホームページのアクセス解析をすることでデータ収集できます。

 

自分の農園に興味があるのはどんな年代の人が多いのか?どこに住んでいる人が多いのか?どんな情報に興味があるのか?

 

こういったことを把握しておくことで農園経営に役立つことでしょう。

 

特にwebは全国の消費者を集客できるので、データの母数(=質)を担保しやすいという特徴があります。

 

アクセス解析ツールは「Googleアナリティクス」というツールが無料ですし、非常に便利。

 

webのプロも、みんなGoogleアナリティクスを使ってアクセス解析しています。

 

このメリットを得るには…

アクセス解析をしよう!

 

農家さんのホームページで作成すべきページ、掲載すべき情報とは?

農家さんのホームページで作成すべきページとは?

  • 名刺に記載するような情報を掲載する
  • お知らせ欄を作り、定期的に更新する
  • アンケートフォームを設置する
  • 生産者情報を載せる
  • 栽培の過程、こだわりをアピールする
  • アクセス解析をする

すでに上記6点をお伝えしました。

 

他にも以下の情報、ページを掲載したいですね。

  • ネットショップ、直売所の情報も掲載する
  • お問い合わせフォームを設置する

 

ネットショップ、直売所の情報も掲載する

どれだけ農園の魅力を伝えても、作物を購入できる場所がわからなければ、消費者からすると「で、どうすればいいの?」となってしまいます。

 

これは大きな機会損失なので、かならず消費者に購入できる場所を示してあげましょう。

 

ネットショップの開設方法は以下の記事で解説しています。

ネットショップ開業サービスおすすめはどれ?徹底比較してみた
ネットショップ開業サービスおすすめはどれ?徹底比較してみた

続きを見る

no image
誰でもできる!宣伝「0」から1ヶ月半で「日商29万円」を記録した農作物の超ネット販売戦術LP

続きを見る

 

直売所については、営業日・営業時間・アクセス情報・駐車場の有無・決済手段あたりをお伝えできればいいですね。

 

電話番号も載せてあげると親切です。

 

お問い合わせフォームを設置する

お問い合わせフォームを設置しましょう。

 

メディア掲載の依頼や購入方法の問い合わせなど、お問い合わせフォームから連絡がくることは意外と多いのです。

 

農家さんがホームページを作成する際のポイント・注意点

農家さんがホームページを作る際のポイント・注意点

  • ホームページの見やすさを重視
  • スマホ(パソコン)で見た画面も確認する
  • アクセスを集める必要があることを認識する

農家さんがホームページを作成する際のポイント、注意点はこれら3点です。

 

ホームページの見やすさを重視

「文字が多すぎて(小さすぎて)読む気にならない」「色が多すぎてチカチカする」こんなホームページを見たことがありませんか?

 

いまの時代、ネット上にコンテンツが溢れていることから、すこしでも見づらさがあれば一瞬で離脱されてしまいます。

 

どれだけうまく農園のこだわりをまとめても、一切読んでもらえないのです。

 

これを防ぐためにも「見やすさ」を第一に考えてホームページをつくる必要があります。

 

具体的には、以下の点を守ると良いでしょう。

  • 文章すくなめ、写真を多めにする
  • 「過剰書き」「グラフ」「表」を積極的につかう
  • 色は使いすぎない(3色まで)

この3点を守るだけでも劇的に見やすくなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

とはいえ、見やすさを重視しすぎて情報量がすくなすぎるシンプルなホームページを作ってしまうのも考えもの。

 

「情報量が多いけど、見やすい」こんなホームページが理想ですね。

 

スマホ(パソコン)で見た画面も確認する

ホームページは、パソコンで見た画面とスマートフォンで見る画面が異なります。

 

ホームページが完成したら、かならず両者の画面を確認しましょう。

 

ちなみに、60%以上の方がスマートフォンで閲覧するので、スマホに最適化させることを推奨します。

 

とはいえ40%ちかくの人がパソコンで見るのも事実なので、「パソコンの画面がダメダメでも大丈夫」というわけではありません。

 

アクセスを集める必要があることを認識する

たまに「ホームページをつくれば勝手にアクセスがくる」と考えている方がいますが、実際は異なります。

 

しばしば「ホームページを作ることは陸の孤島を作るようなもの」と揶揄されるほど、ホームページをつくるだけではアクセスが来ないのです。

 

そのためSNS等を活用して積極的にアクセスを集める必要があります。

農家さんが農業経営にSNSを活用すべき理由と運用方法を解説!
農家さんが農業経営にSNSを活用すべき理由と運用方法を解説!

続きを見る

 

SNSが苦手であれば、直売所に「ホームページのQRコードが書かれたポップを置く」のも一つの手ですね。

 

農家さんにオススメのホームページ作成ツール4選

農家さんにオススメのホームページ作成ツール

農家さんのホームページに掲載すべき情報や作成のポイントがわかったところで、いよいよ本題であるホームページ作成ツールを紹介していきます。

 

繁忙期とそうでない時期の差が激しい農家さんにとって、月額固定費用がかかるツールは好ましくないと思うので、無料プランのあるツールを紹介していきます。

 

どれも一長一短なので、ご自身のニーズにあわせて最適なツールをお選びくださいね。

 

ホームページ作成ツールその1:Wix

農家さんのホームページ作成

使いやすさ
デザイン性
注意点 無料~安いプランだとサイトの目立つ部分に広告が入ってしまう。
有料プランにするとできること 広告非表示・独自ドメイン

※独自ドメインが何か分からない方は以下の記事を参考にしてみてください。

 

ホームページ作成ツールの最大手。農家さんでもWixでホームページを作成されている方は少なくありません。

 

ファームコネクトの活動拠点である千葉県船橋市にある田中園さまもWixで作成したホームページを使われています。

 

おしゃれなテンプレートやカスタマイズ機能が豊富で、だれでも今風のホームページを簡単につくれます。

 

注意点としては月額900円以上のプランにしないと広告が表示されること・カスタマイズ性が高いぶんすこしだけ難易度が高めなことが挙げられますね。

wixでホームページ作成こんな感じでホームページの一番上の部分に広告が表示されます

とはいえ月額900円でも、年間たったの1万円程度なので、そこは課金するのもありかなと思います。

 

 

ホームページ作成ツールその2:ジンドゥー

農家さんのホームページ作成jimdo

使いやすさ
デザイン性
注意点 有料プランを使う場合、年間契約しかできない。
有料プランにするとできること 広告非表示・独自ドメイン

Wixに次いで2番手のツール。

 

テンプレートが40とすくなめで(Wixは約500)、そのぶんデザインでは悩みにくく難易度は低めといえます。

 

また、ジンドゥーには「AI ビルダー」というモードがあり、そちらを使うと複数の質問に答えるだけでAIが自動でホームページをつくってくれます。

 

パソコンを使うことにアレルギーがある人・そこまでデザインにこだわらない方はジンドゥー

パソコンをいじることに抵抗がなく、デザインにこだわりたい方はWix…といったところでしょうか。

 

 

ホームページ作成ツールその3:ペライチ

農家さんのホームページ作成ペライチ

使いやすさ
デザイン性
注意点 おしゃれなテンプレートは有料なことが多い
有料プランにするとできること 独自ドメイン。複数ページの作成。

日本発の簡易ネットページ作成サービス。

 

ホームページというよりは、1ページ単体のWebページをつくるのに向いています。

 

実際、無料だと1ページ、もっとも高い月額2,980円のプランでも10ページと、公開できるページ数に限りがあります。(下記参照)

プラン名(月額料金) 公開ページ数
スタートプラン(無料) 1
ライトプラン(980円) 3
レギュラープラン(1,980円) 5
ビジネスプラン(2,980円) 10

ホームページだと最低でも5ページは欲しいので、月額1,980円のプランが良さそうですね。

 

これも年間24,000円ですので、課金するのもありかもしれません。

 

カスタマイズ性が低いというデメリットがありますが、そのぶん使いやすさはトップクラス。

 

また、Wix・ジンドゥーに比べると、広告があまり目立ちません↓

ペライチで農家さんのホームページ作成ページの一番下に出るので目立ちません

ファームコネクトの周りにもペライチでホームページを作成された農家さんがいらっしゃいます。

 

 

ホームページ作成ツールその4:WordPress

農家さんのホームページ作成wordpress

使いやすさ
デザイン性
注意点 専門知識を要するケースが多い

世界ナンバーワンのシェアを誇り、世にあるサイトの30%がWordpressで作られたものだとか。

 

ホームページ制作会社はWordPressでサイト作成するのが主ですね。

 

ファームコネクトも農家さんのホームページはWordPressで制作しています。

 

自分でドメイン、サーバーを契約する必要があるなど作成の難易度は高いです。

 

カスタマイズ性がもっとも高いこと、Googleの検索結果に上位表示されやすいことが特徴です。

 

余裕があれば、WorePressで作成することをオススメします。

 

【最新情報】パワーポイントからホームページを作成できるツールが誕生!

農家さんのホームページ作成slideflow

最新情報です。2021年より、パワーポイントからWebサイトが作れるツールが誕生しました。

 

まだ出来たばかりなので一般の方にはほとんど知られていませんが、「Slideflow」というサービスです。

 

サラリーマン経験者はパワーポイントに強いと思うので、脱サラ就農する人にオススメですね。

 

この記事を執筆している現在(2021年1月)このサービスはまだβ版となっており、正式なリリースは2月を予定しているとのこと。

 

また情報が入り次第、記事を更新しますね。

 

どうしても面倒な方へ…おすすめのホームページ作成業者【農家さん特化】

おすすめのホームページ作成業者【農家さん特化】

いろいろツール見てみたけど、やっぱりどうしても難しそうに感じてしまうし、面倒だなあ。お金は払うからプロに全部やってほしい!

こんな方には、我々ファームコネクトがホームページ作成いたします。(宣伝ですみません)

 

ファームコネクトの特徴は以下です。

  • 回数無制限で修正すること
  • つくって終わりではなく、更新もすること
  • ホームページに掲載する写真の撮影もすること
  • 農家さんのホームページ作成で多数の実績があること
  • ホームページ制作に使える補助金の申請もサポートすること(今なら66,000円でホームページが作れます)

私たちは農業特化のweb事業を展開していることもあり、これまで多くの農家さんのホームページを作成してきました。

 

その結果、本記事にあるような「農家さんのホームページに掲載すべき情報」といったノウハウはもちろん、農家さんのニーズも深く理解しているつもりです。

 

農家さんとしても、「やりやすい」相手であることは間違いありません。

 

ちなみに、制作実績は以下の通り。(一部です)

 

また、以下のお声を頂いております。

ファームコネクトの評判

ファームコネクトの評判・クチコミ

もしよかったらご依頼くださいね。親身に、全力で作成させていただきます。

 

ご依頼はこちらからお願いします。

 

以上、宣伝でした!

 

農家さんのホームページ作成まとめ

農家さんのホームページ作成

以上、農家さんにオススメのホームページ作成ツールでした。

 

冒頭でも述べたとおり、テクノロジーの進歩により今では専門知識不要でホームページがつくれるようになりました。

 

無料だとクオリティは落ちるものの、ホームページとしての最低限の機能を果たすことは可能です。

 

多額の投資をするぐらいならば、ご自身で作ってみるのも一つの手でしょう。

 

本記事を参考に、すこしでも経費削減できる農家さんがいらっしゃったら嬉しいですね。

 

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

※ネット販売関連の知識をまとめているので、よかったらご覧ください。

農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】
農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】

続きを見る

 

※ホームページについては以下の記事もオススメです。

農家のホームページもおしゃれな時代!参考webサイト10選【最新版】
農家のホームページもおしゃれな時代!参考webサイト10選【最新版】

続きを見る

 

農家さんのネット販売を支援しています

船橋市役所農水産課

船橋市観光協会

  • 新しく販路を開拓して農園の収益をアップさせたい
  • ネット販売に興味があるけど最適な方法が分からない
  • 誰かに頼みたいけど、騙されたりしたら怖いし、信頼できる人や会社が分からない
  • 販売はプロに任せて自分は生産に集中したい

こんな農家さんに向けて、本サイトの運用団体であるファームコネクトはネット販売を支援しています。

 

サポートしている農家さんの中には、ネットでの発信を開始して1ヶ月半で日商29万円を記録したり、半日で売上36万円を達成した農家さんも。

 

↑実際の受注画面。販売開始と同時に注文の嵐が吹き荒れました。

 

ファームコネクトは農業専門のネット販売サポーターとして、「農作物の販売」に特化したノウハウを駆使することで農園の収益アップに貢献します。

 

少しでも興味のある方はサービス詳細ページをご覧くださいませ。

\詳細はこちらから/

サービス詳細を見てみる

料金やサービス内容、よくある質問等を記載しているページに移行します。

-農業経営
-

© 2021 ファームコネクト