農業経営

アパレルのプロが農業手袋おすすめ6選と洗い方をご紹介

アパレルのプロが農業手袋おすすめ6選と洗い方をご紹介
農業用に手袋が欲しい。見た目はそこまでこだわらないけど、丈夫さや洗濯のしやすさなど機能性の高い手袋があればいいな。おすすめの手袋を教えて!

 

こんな方に向けた記事です。

 

本記事の内容

  • 機能面が充実している手袋・軍手
  • とにかくコスパが良い手袋・軍手
  • 長持ちさせる洗い方

 

本記事の信頼性

本記事の信頼性

この記事は、前職でアパレル業界No.1商社に在籍していた村瀬が執筆しております。

 

大手アパレルメーカー様を相手に日々営業し、様々なアイテムを扱っていました。

 

そんな私が、農家の皆様に心からオススメできる手袋をご紹介していきます。

 

※本記事にある手袋の画像をタップすると販売サイトに移行します。

 

目次

機能面が充実している農作業用の手袋・軍手

機能面が充実している農作業用の手袋・軍手

最初に、とにかく機能性に特化した農業手袋を紹介していきます。

 

少し値段が張るものもありますが、そのぶん長く使えるものばかり。長期的に見ればむしろお得かもしれません。

 

アパレルのプロが、生地にも着目してオススメのモノを紹介していきます。

 

ワークマン


ワーキングウェアで有名なワークマンの手袋です。

 

高強度な素材を使用しているため、普通の農業用軍手と比べ、10倍以上の強度があります。
収穫や剪定など、刃物を使うことが多い農家さんも安心ですね。

 

強度はありますが、弾力性に優れているためフィット感も抜群。洗濯も可能なので、洗い替えに2、3枚持っていてもいいかもしれませんね。

 

ちなみに、ワークマンでオススメの帽子も以下の記事で紹介しています。よかったらどうぞ。

おしゃれな農業帽子
おすすめ農業帽子を【おしゃれ・機能性・値段】ごとにまとめてみた【プロ監修】

続きを見る

 

3M(スリーエム)


3Mはアメリカ本社に拠点を置く、大手電気・化学メーカー。化学メーカーならではの、素材にこだわった手袋です。

 

通気性とフィット性に優れていて、長時間の作業でもムレにくいという特徴があります。
素手感覚で細い作業もストレスを感じずスムーズに行えるので、農家さんにおすすめの手袋です。

 

ショーワグローブ


一般的な軍手ですと、どうしても手が汚れやすいですし、怪我もしやすくなりますよね。

 

また、冬には寒い思いをすることも。この手袋は防寒仕様なので、寒い時期の冬の農作業時におすすめの手袋です。

 

透湿性も兼ね備えているので、手袋の中のムレや匂いを軽減することができます。

 

東和コーポレーション


1枚で腕までカバーできる手袋。虫刺され・日焼け対策(UVカット率96%)もできるので女性にオススメです。

 

また、ムレにくい素材でできているため、快適に農作業ができますよ。

 

ちなみに、日焼け対策については下記記事で詳しく解説しています。もしよかったらご覧ください。

【農業女子必見】日焼けから肌を守る!おすすめ対策方法・グッズ【プロ監修】
【農業女子必見】日焼けから肌を守る!おすすめ対策方法・グッズ【プロ監修】

続きを見る

 

とにかくコスパが良い農作業用の手袋・軍手

コスパが良い農作業用の手袋・軍手

ここでは、とにかくコスパ重視の方にオススメの農業手袋を紹介していきます。

 

「手袋は消耗品だから安いものをパッパと買い換えたい」という考えの方はぜひ参考にしてください。

 

アトム


数多くの農業アイテムを扱っているアトム。3組セットで1,000円以下と、とにかく安いです。

 

洗濯も可能なので、こちらを購入するだけで使い回すことができますね。
毎日農作業する農家さんには、とても便利な手袋となております。

 

アトム製のオススメ長靴も下記記事で紹介しています。

【プロ監修】おしゃれと機能性を兼ね備えた農業長靴7選!
【プロ監修】おしゃれと機能性を兼ね備えた農業長靴7選!

続きを見る

 

Everest(エベレスト)


10組で2,000円以下と、コスパ重視の方におすすめの手袋です。ご家族やご親戚のために購入してもいいかもしれませんね。

 

天然ゴムコーティングの滑り止め付きグリップ力も優れています。通気性も優れているので、年中使用できる手袋・軍手です。

 

長持ちさせる農業手袋の洗い方

農業手袋の洗い方

ここでは、購入した農業手袋を少しでも長持ちさせる洗い方を紹介していきます。

 

農作業で使う手袋は、すぐに泥だらけになります。泥だらけになった手袋を手洗いするのは面倒ですよね。

 

しかし、大前提として手洗い必須です。

 

また、手洗いの際にも強く擦る必要はありません。軽く撫でて、泥を落とす程度にしておきましょう。

 

こうすることで、これまでの2倍3倍は長く使うことが出来るようになりますよ。

 

農業手袋まとめ

いかがだったでしょうか。農作業時それぞれの用途や場面に応じて、好みの手袋・軍手を使用してみてくださいね。

 

また、せっかく手袋を購入されたのでしたら、少しでも長く使えるよう手洗いしていきましょう。

 

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

手袋以外のファッショングッズはこちらにまとめてあります!


【保存版】農業女子・男子におしゃれなファッションブランドを6記事で紹介
【保存版】農業女子・男子におしゃれなファッションブランドを6記事で紹介

続きを見る

 

農家さんのネット販売を支援しています

船橋市役所農水産課

船橋市観光協会

  • 新しく販路を開拓して農園の収益をアップさせたい
  • ネット販売に興味があるけど最適な方法が分からない
  • 誰かに頼みたいけど、騙されたりしたら怖いし、信頼できる人や会社が分からない
  • 販売はプロに任せて自分は生産に集中したい

こんな農家さんに向けて、本サイトの運用団体であるファームコネクトはネット販売を支援しています。

 

サポートしている農家さんの中には、ネットでの発信を開始して1ヶ月半で日商29万円を記録したり、半日で売上36万円を達成した農家さんも。

 

↑実際の受注画面。販売開始と同時に注文の嵐が吹き荒れました。

 

ファームコネクトは農業専門のネット販売サポーターとして、「農作物の販売」に特化したノウハウを駆使することで農園の収益アップに貢献します。

 

少しでも興味のある方はサービス詳細ページをご覧くださいませ。

\詳細はこちらから/

サービス詳細を見てみる

料金やサービス内容、よくある質問等を記載しているページに移行します。

-農業経営
-, ,

© 2021 ファームコネクト