農業経営

農協の野菜買取価格が変動する理由とその対処法とは?【売上増加】

農協の野菜買取価格が変動する理由とその対処法とは?【売上増加】
農協の野菜買取価格の変動が激しくて収入が安定しない。そもそもなぜ変動するのかな。収入を安定させる方法があれば教えてほしい。

 

こんな方に向けた記事です。

 

本記事の内容

  • 農協を利用している農家さんの数
  • 農協の野菜買取価格は何を基準に決められているのか
  • 農協の野菜買取価格が変動する理由
  • 農協の野菜買取価格が下落した結果起こること
  • 根本的な解決方法

この記事は、千葉県船橋市にある農家さんのネット販売支援団体【ファームコネクト】が書いています。

 

2020年9月に創業とまだ若いですが【船橋市役所農水産課】様や【船橋市観光協会】様にも応援いただいている組織です。

 

HPを作成したり、SNS運用代行したり、web広告を運用したり…

 

様々な媒体を活用して、農家さんのIT進出をお手伝いしています。(全国対応可能です)

ファームコネクトのプロフィール
プロフィール

続きを見る

 

今回は、多くの農家さんや、拓殖大学の教授からヒアリングした内容をもとに農協の野菜買取価格について、解説していきます。

 

農協を利用している農家さんの数

農協を利用している農家さんの数

そもそも一体どれぐらいの農家さんが農協を活用しているのでしょうか?

 

結論から述べると、上の表にある通り約424万人です。(参考:農林水産省ホームページ

 

日本の農家戸数は174万戸なので、1戸につき3人の農業従事者がいると仮定すると、実に80%以上の農家さんが農協を活用しているといえます。

 

大半の農家さんが農協に農産物を卸していることが分かりますね。

 

農協の野菜買取価格の変動は、大多数の農家さんの生活に影響を及ぼすのです

 

農協の野菜買取価格は何を基準に決められているのか?

農協の野菜買取価格は何を基準に決められているのか?

市況の「需要と供給のバランス」で野菜買取価格を決めています。

 

需要>供給であれば価格が上がりますし、需要<供給であれば価格が下がります。

 

また、農協は農家さん向けに「農機具のメンテナンス」「補助金申請サポート」といった多様なサービスを展開しているため、そのサービスを提供する費用を確保できる値段に買取価格を設定しています。

 

農家さんからすれば農協を活用すれば上記のサービスを受けられるというメリットがありますが、やはり言い値で売れないのは大きなデメリットです。

 

農協の野菜買取価格が変動する理由

農協の野菜買取価格が変動する理由作物の市況によって農協の野菜買取価格が変動すると述べましたが、そもそもなぜ市況が変動してしまうのでしょうか?

 

結論から述べると、市況は「天候」による供給量で変動します。

 

野菜は日常的に食べられることから、基本的には需要量はあまり変動しないため、市況が供給量に依存しやすいのです。

 

2020年はコロナの影響で飲食店・小売店からの作物需要が減少しましたが、このケースは稀であるといえるでしょう。

 

農協の野菜買取価格が下落した結果起こったこと

農協の野菜買取価格が下落した結果起こったこと

船橋のとある農家さんからお伺いしたケースでは、大根をダンボールに箱詰めして農協出荷したとのことですが、農家さんの利益がダンボールの購入代と一緒だったとのことでした。

 

つまり、利益がゼロで、手間と時間だけがかかってしまったのです。

 

また、収穫には手間や時間がかかるため、収穫せずに畑に植ったままにし、トラクターで掘り起こすという農家さんもいらっしゃいました。(上記写真参照)

 

農協の野菜の買取価格変動に対する根本的な解決策

農協の野菜の買取価格変動に対する根本的な解決策

結論から述べると、販路を増やすしかありません。

 

もちろん上で述べた通り、農協は農家さん向けに魅力的なサービスを提供しているので農協と手を切ることは得策とはいえません。

 

あくまで農協に野菜を卸しつつ、他の販路を検討すると良いでしょう。

 

以下の記事で農家さんの売り先をまとめているので、よかったら参考にしてみてください。

 

ちなみに、オススメの売り方は「直売所」「ネット販売」といった言い値で売れる販路です。

 

ネット販売については以下で完全解説しているので、ぜひご覧になってくださいね。

農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】
農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】

続きを見る

 

農協の野菜の買取価格まとめ

農協の野菜買取価格が変動する理由とその対処法とは?【売上増加】

以上、農協の野菜買取価格が変動する理由とそれに対する対処法でした。

 

農協としても、天候はコントロールできませんし、魅力的なサービスを提供するには一定のマージンを取るしかありません。

 

そのため農家さんは自分自身で言い値で売れる販路を拡大していく必要がある…というのが結論です。

 

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

農家さんのネット販売を支援しています

船橋市役所農水産課

船橋市観光協会

  • 新しく販路を開拓して農園の収益をアップさせたい
  • ネット販売に興味があるけど最適な方法が分からない
  • 誰かに頼みたいけど、騙されたりしたら怖いし、信頼できる人や会社が分からない
  • 販売はプロに任せて自分は生産に集中したい

こんな農家さんに向けて、本サイトの運用団体であるファームコネクトはネット販売を支援しています。

 

サポートしている農家さんの中には、ネットでの発信を開始して1ヶ月半で日商29万円を記録したり、半日で売上36万円を達成した農家さんも。

 

↑実際の受注画面。販売開始と同時に注文の嵐が吹き荒れました。

 

ファームコネクトは農業専門のネット販売サポーターとして、「農作物の販売」に特化したノウハウを駆使することで農園の収益アップに貢献します。

 

少しでも興味のある方はサービス詳細ページをご覧くださいませ。

\詳細はこちらから/

サービス詳細を見てみる

料金やサービス内容、よくある質問等を記載しているページに移行します。

-農業経営
-

© 2021 ファームコネクト