農家になるには

梨農家さんの年収は?実際のところ大変?インタビューしてきた

結論:梨農家さんの年収はどのぐらい?
梨農家って儲かりそうで魅力的なんだけど、実際のところ収入や大変さはどのぐらいなんだろう?

 

こんな方に向けた記事です。

 

本記事の内容

  • 梨農家さんの年収はどのぐらい?
  • 梨農家さんの1年間のスケジュール

この記事は、農家さんのネット販売支援団体【ファームコネクト】が書いています。

 

2020年9月に創業とまだ若いですが【船橋市役所農水産課】さまや【船橋市観光協会】さまにも応援いただいている組織です。

 

ホームページを作成したり、SNS運用代行したり、web広告を運用したり、検索で上位表示されるようにしたり…

 

さまざまな手段を用いて、農園の売上アップをサポートしています。

プロフィール

 

ファームコネクトは千葉県船橋市を拠点にしていることもあり、6軒の梨農家さんのホームページを制作しています。

 

その方々とはプライベートでも仲良くさせていただいているので、知り合いの農家さんたちにヒアリングした内容をもとに、実情をお伝えしていきます。

 

結論:梨農家さんの年収はどのぐらい?

結論:梨農家さんの年収はどのぐらい?

年収を聞くのはすこし気が引けたので、年商を聞いてみました。

 

その結果、年商は2,000万円〜5,000万円ほど。そのため年収でいえばおそらく「800万円〜2,000万円」ほどかと思われます。

 

梨農家さんたちの普段の生活、購入した家や農業機械を見ると、かなり稼いていることが伺えるので、この数字はあながち間違っていないのかなと。

 

もちろん梨園によって差はありますが、いずれも一般的なサラリーマンよりは稼いでいるでしょう。

 

ちなみに、千葉県の梨農家さんは家族経営が多いです。

 

しかし、広島県には「世羅幸水農園」という大規模農園があり、年商は億レベルとのこと。(園内を従業員がバスで移動するほど広いらしいです。笑)

 

個人事業主である農家産は、ほぼ上限なく儲けられるのが魅力的ですね。

 

ただ、梨は木を植えてから3年は収穫できないので、初期投資を回収するまでに一定期間を要します。

 

また、ほかの果物よりも栽培が難しいという側面が。

 

いきなり梨農家一本でいくのではなく、なんらかの収入源を確保しておくのが大切です。

 

梨農家さんの一年は?

ホームページ制作するにあたって話を聞いたり、実際に作業をお手伝いする限り、梨農園の経営はかなりキツそうです。

 

忙しいのは夏だけというイメージがあるかもしれませんが、年間を通して仕事量は多い印象。

 

大体の年間スケジュールを述べていきますね。

 

11月〜12月:木の植え替え、肥料やり

古い木を伐採して若木と交換し、肥料をやります。

 

直売所の営業終わりのこの時期が唯一ゆっくりできる期間とのこと。

 

12〜3月:剪定(せんてい)

いらない枝を切ったりして、梨の木を管理する作業。かなり大切な作業であり、技術・知識・経験が必要です。

 

数年先まで見据える必要があるのでとても奥深いもの。ほとんどの梨園はとても広いので、気の遠くなる作業です。

 

4月:交配

梨は人工授粉が必要な作物。

 

梨の花から花粉を抽出し、それを花に与えていきます。

 

交配は雨風があるとできず、かつ梨の花が咲いているわずかな期間におこなう必要があるので、とても大変そうです。

 

ファーコネがお世話になっている農家さんは夜遅くまで働いていたり、あるいはパートさんを雇って交配作業をしています。

 

5月〜7月:摘果(てきか)

大きくなってくれそうな梨の実だけを残し、他を落としていく作業。

 

良い梨だけを残さないと栄養が分散してしまい、大きい梨が採れないそうです。

 

ファーコネも摘果をお手伝いしたことがありますが、気の遠くなる作業です…。

 

8月〜10月:収穫、直売所の営業

この時期は梨の収穫作業と直売所の営業に追われる毎日。3ヶ月ほど休みなしで遅くまで働いているとか。

 

シフト制で働いているように思いますが、「本当に毎日」働いているそうです。

 

 

…と、これらが梨農家さんの大体の年間スケジュール。

 

年間を通して仕事が詰まっているのが梨農家さん。

 

家族で大きな農園を管理しているので、とてもキツそうです。

 

また、梨は特に天候に左右される果物なので、心配が尽きず精神的にも負担が大きいとか。

 

お世話になっている農家さんもよく『俺らが好きな天気は、「例年並み」だから。例年並みになるよう祈っておいてね!』とお話されています。笑

 

 

「今の時代は作業を自動化できる部分があるのでは?」と思う方がいるかもしれませんが、梨の栽培は「経験」が必要な作業が多く、自動化がむずかしいのが実態です。

 

収入は高いですが、相応の苦労がある…というのが結論です。

 

梨農家さんの年収まとめ

梨農家さんの年収まとめ

梨農家さんの大変な部分を述べましたが、やはり収入の高さは魅力ですよね。

 

実際、梨農家さんは良い暮らしをしている方ばかり。

 

キツい部分はありますが、サラリーマンでは稼げない金額を稼ぐには良い選択だと思います。

 

農家さんは優しい方が多いので、サラリーマンよりも人間関係によるストレスが少ないのも魅力的。

 

ぜひ就農を前向きに検討してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

 

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

※梨農家さんのもとでお手伝いをしたい方がいたら、お問い合わせください。もしかしたら紹介できるかもしれません!求人募集の梨農家さんもぜひご連絡ください。

 

※私たちファームコネクトが梨農園のお手伝いをした際の様子を簡単にブログにまとめているのでよければご覧ください。

ブログはこちらからお読みいただけます。

 

【農家さん向け】無料プレゼントがございます

ファームコネクトは創業以来多数の農家さんのネット販売を支援し、実績を残してきました。

 

サポートしている農家さんの中には、契約してから2ヶ月で日商29万円を記録したり、半日で売上36万円を達成した農家さんも。

 

↑実際の受注画面。販売開始と同時に注文の嵐が吹き荒れました。

 

そんなファームコネクトですが、このたび「ネット販売の始め方」および「売上アップ方法」を電子書籍にまとめ、無料プレゼントする運びとなりました!

 

書籍の感想をいただき、それをもとに改善を重ねたのち、Amazonにて有料販売する予定です。

  • 新しい販路を開拓して農園の収益をアップさせたい
  • ネット販売に興味があるけど最適な方法が分からない

こんな方はぜひお手にとって頂けましたら幸いです。

詳細はこちらのページをご覧ください。

 

プレゼントの詳細を見てみる

 

-農家になるには
-

© 2021 ファームコネクト