農業経営

農家さん向けに運送会社の選び方とおすすめの運送会社をご紹介

農家さん向けに運送会社の選び方とおすすめの運送会社をご紹介
運送会社ってたくさんあるからどれを選べばいいのか分からない。農産物を送るときに使う運送会社を決めるポイントを教えてほしい。

 

こんな方に向けた記事です。

 

本記事の内容

  • 大手運送会社それぞれの特徴
  • 運送会社を選ぶ際のポイント
  • 荷物のサイズごとに料金を比較
  • 運送会社の料金は安くできるのか?
  • オススメの運送会社は?

この記事は、千葉県船橋市にある農家さんのネット販売支援団体【ファームコネクト】が書いています。

 

2020年9月に創業とまだ若いですが【船橋市役所農水産課】様や【船橋市観光協会】様にも応援いただいている組織です。

 

HPを作成したり、SNS運用代行したり、web広告を運用したり…

 

様々な媒体を活用して、農家さんのIT進出をお手伝いしています。(全国対応可能です)

プロフィール

 

本記事では、農家さんがネット販売をする上で必要となってくる「運送会社の選び方」について解説していきます。

 

大手運送会社それぞれの特徴

大手運送会社それぞれの特徴

日本には多くの運送会社が存在しますが、それぞれサービス内容・価格が異なり、強み弱みがあるのです。

 

大手運送会社の特徴を順に紹介していきますね。

 

ヤマト運輸

言わずと知れた国内シェアNo1の運送会社。

 

ファームコネクトがお世話になっている農家さんもヤマトを使っている方が多いですね。

 

ヤマトは運送だけでなく、「らくうるカート」という配送との連携が強いネットショップ開設サービスも運営しています。

 

佐川急便

国内No2の運送会社。

 

配送の時間を細かく設定できるので、消費者にとっては便利な企業。

 

大きな荷物の配達が安価という強みがありますが、農家さんのネット販売においてはメリットとはいえません。

 

日本郵便

歴史ある運送会社。対応している配送商品サイズが幅広く、補償制度が充実していることが強み。

 

本記事で紹介している運送会社のなかでは最もバランス型といえます。

 

西濃運輸

法人向けサービスが充実している運送会社。

 

本記事執筆者の村瀬も、前職では毎日のように西濃運輸で荷物を送っていました。

 

本社が岐阜にある関係か、利用者は中部地方の企業がメインです。

 

運送会社選び方のポイント

運送会社選び方のポイント

農家さんが農産物を送る上で、運送会社選びのポイントを紹介していきます。

 

送料

送料が安くなれば、農家さん・消費者の両者にメリットがあります。

 

ダンボールのサイズ・発送地域によっても値段が変わってきます。

 

それぞれの農家さんごとに、最も安い運送会社を選ぶようにしましょう。

 

送料については以下の記事にて解説しています。

農家さんに送料の決め方と安く抑える方法を解説!【農産物のネット販売】
農家さんに送料の決め方と安く抑える方法を解説!【農産物のネット販売】

続きを見る

 

近くに運送会社の営業所があるか

  • 農園まで集荷に来てくれることがある
  • 荷物を営業所に持ち込むことで持ち込み割引を受けられることがある
  • 分からないことがあった際に気軽に相談できる

以上の3点から、運送会社が近くにあると発送する際に便利です。

 

送り状の作成はスムーズかどうか

送り状

商品を発送する際は「送り状」というものが必要です。(写真参照)

 

本格的にネット販売を開始すれば膨大な注文が入るので、この送り状を作成しやすいかどうかが重要です。

 

例えば、上で述べた「らくうるカート」はヤマトと提携しているネットショップであるため、印刷用紙をセットしてボタンを押すだけで送り状を作成できます。

 

これは運送会社というよりも、ネットショップ開設サービスに依存する部分ですね。

 

ファームコネクトとしては「STORES」「らくうるカート」あたりを推奨しています。(詳細は以下の記事参照)

ネットショップ開業サービスおすすめはどれ?徹底比較してみた
ネットショップ開業サービスおすすめはどれ?徹底比較してみた

続きを見る

 

【運送会社別】荷物のサイズごとに料金比較

【運送会社別】荷物のサイズごとに料金比較

ここからは農家さんがよく扱うであろう荷物のサイズごとに、料金を比較していきます。

 

ここでは関東から九州に発送すると仮定して、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便を比較していきますね。

 

※規格はヤマト運輸に準じます。

 

80サイズ(内容物5kg以内)

大根・白菜といった大きな作物以外であれば配送可能なサイズ。

 

ファームコネクトがお世話になっている「かまくら農園」さまは80サイズのダンボールで野菜セット7種を発送しています。

 

運送会社ごとの料金は以下の通りです。

運送会社 料金
ヤマト運輸(宅急便) ¥1,590
佐川急便(飛脚宅急便) ¥1,485
日本郵便(ゆうパック) ¥1,530

 

宅急便コンパクトサイズ(内容物1kg以内)

ミニトマトや苺といった小さな作物を扱っている農家さんにオススメです。

運送会社 料金
ヤマト運輸(宅急便コンパクト) ¥830
佐川急便(飛脚宅急便) ¥1,210
日本郵便(定形外郵便物) ¥710

 

ネコポスサイズ(内容物1kg以内)

枝豆やドライフルーツといった、薄く梱包できる作物を発送する際に役立ちます。

 

基本的には幅が3cm以内のものであれば送ることができ、全国一律料金です。

運送会社 料金
ヤマト運輸(ネコポス) ¥385
佐川急便(飛脚ゆうメール便) ¥299
日本郵便(クリックポスト) ¥198

 

運送会社の料金は安くできるのか?

運送会社の料金は安くできるのか?

実は、送料は運送会社との交渉次第で安くなります。

 

配送する物量が多ければ多いほど(運送会社を利用する機会が多いほど)安くなる可能性が高くなるので、売上が多い農家さんは一度交渉してみると良いですね。

 

おすすめの運送会社は?

おすすめの運送会社は?

ここまで大手運送会社の特徴・運送会社選びのポイント・料金比較をしてきましたが、結局オススメの運送会社はどこなのでしょうか?

 

結論から述べると、ファームコネクトは「ヤマト運輸」の利用を推奨します。

 

理由は以下の2点。

  • 割引が多い
  • 送り状の作成がしやすい

それぞれ解説していきます。

 

割引が多い

ヤマト運輸のHPをご覧いただければ分かるのですが、ヤマト運輸は膨大な割引を用意しています。

 

これらの割引を活用すると、結果的に他の運送会社よりも安くなっている…ということがしばしば生じるのです。

 

送り状の作成がしやすい

上でも軽く触れましたが、商品発送をする上でもっともネックなことの一つが「送り状の作成」です。

 

ヤマト運輸の「らくうるカート」を使えば送り状を自動生成してくれるという大きなメリットを享受できます。

 

らくうるカートを用いたネットショップ開設方法は以下の記事で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

農家さんの野菜ネットショップ作り方【初心者向けに画像11枚で解説】
農家さんの野菜ネットショップ作り方【初心者向けに画像11枚で解説】

続きを見る

 

ちなみに、「らくうるカート」以外であれば、上で述べた「STORES(スタンダードプラン)」がヤマト運輸と提携しています。

 

運送会社の選び方まとめ

農家さん向け、各運送会社の選び方のポイントとオススメの運送会社

以上、運送会社の選び方でした。

 

それぞれの運送会社に特色があり、強み弱みも異なるものの「農家さんのネット販売においてはヤマト運輸がオススメである」という結論です。

 

あとは農園の近くにヤマト運輸の営業所があるかどうかも大切なので、そこはご確認いただければと思います。

 

もしヤマト運輸がなかった際は、「BASE」というネットショップ開設サービスを使えば佐川急便や日本郵便とも提携しているので、そちらの利用も検討してみてはいかがでしょうか?

 

「STORES」や「らくうるカート」よりも手数料が高いというデメリットはありますが、発送できることが最優先なので。

 

何か不明点があればお気軽にコメントいただければ幸いです。

 

それでは、ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

 

ネット販売に関する記事を以下にまとめているので、よかったらご覧ください。

農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】
農家さんによる野菜・果物(農産物)ネット販売の流れ!【保存版】

続きを見る

 

 

【農家さん向け】無料プレゼントがございます

ファームコネクトは創業以来多数の農家さんのネット販売を支援し、実績を残してきました。

 

サポートしている農家さんの中には、契約してから2ヶ月で日商29万円を記録したり、半日で売上36万円を達成した農家さんも。

 

↑実際の受注画面。販売開始と同時に注文の嵐が吹き荒れました。

 

そんなファームコネクトですが、このたび「ネット販売の始め方」および「売上アップ方法」を電子書籍にまとめ、無料プレゼントする運びとなりました!

 

書籍の感想をいただき、それをもとに改善を重ねたのち、Amazonにて有料販売する予定です。

  • 新しい販路を開拓して農園の収益をアップさせたい
  • ネット販売に興味があるけど最適な方法が分からない

こんな方はぜひお手にとって頂けましたら幸いです。

詳細はこちらのページをご覧ください。

 

プレゼントの詳細を見てみる

 

-農業経営
-

© 2021 ファームコネクト